松本市音楽文化ホール 開館35周年記念 東京フィルハーモニー交響楽団特別演奏会

ホール開館35周年記念コンサート!

今年、松本市音楽文化ホールは開館35周年です。東京フィルハーモニー交響楽団による、特別演奏会を開催いたします。
1995年にサイトウ・キネン・オーケストラが松本で日本初演した武満徹「系図」では、まつもと市民芸術館を本拠地に活動する劇団「TCアルプ」の看板女優・下地尚子さんが語りを担当。後半のシャミナードでは、松本の星・東フィル首席フルート奏者の神田勇哉さんがソリストを務めます。この35年間に松本が培ってきた芸術文化の厚みを実感できるコンサートです。

---------------------------------------------------------------

*本公演は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からお席を50%に制限して販売いたします。また、無記名での販売を避けるため市内プレイガイドでのチケットのお取り扱いはありません。その他、最大限の配慮をもって公演を実施する予定です。どうぞご了承ください。
新型コロナウィルス感染拡大防止対応についてはこちらから

 

<指揮者変更のお知らせ>*9月4日更新 

本公演の指揮者アンドレア・バッティストーニにつきまして、新型コロナウイルス感染拡大に伴う入国制限が緩和される見通しが立たず、来日は不可能と判断するに至りました。つきましては、指揮者を三ツ橋敬子に変更いたします。プログラムおよびソリスト・朗読者の変更はございません。 

なお、指揮者変更に伴うキャンセル受付・チケット料金の払い戻しはいたしません。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 詳しくはこちらをご覧ください。

【日時】

 2020年10月7日(水) 開演19:00(開場18:30) メインホール

【プログラム】
G. ロッシーニ :歌劇『ウィリアム・テル』序曲
武満徹:語りとオーケストラのための「系図—若い人たちのための音楽詩―」*
--------------------------------------------------------
C. シャミナード:フルートと管弦楽のためのコンチェルティーノ Op. 107**
L. v. ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調Op. 67「運命」

【出演】

指揮:三ツ橋敬子
フルート:神田勇哉**
語り:下地尚子*
アコーディオン:大田智美*
東京フィルハーモニー交響楽団

 

【チケット発売状況】

チケットは完売いたしました。 

【入場料】

全席指定
一般:10,000円
ハーモニーメイト:8,000円
U-25(公演日当日に25歳以下の方):3,000円
※公演当日、年齢が確認できるものをご持参ください。

●ハーモニーメイト割引チケットは、松本市音楽文化ホールのみでの取扱いとなります。
●未就学児のご入場はご遠慮ください。

~託児サービス(有料)がございます~

ご利用希望の方は、ホールまでお問い合わせください。
TEL:0263-47-2004/FAX:0263-47-2383/E-mail:info@harmonyhall.jp

【お申し込み・お問い合わせ】

松本市音楽文化ホール 0263‐47‐2004

【チラシ ダウンロード】

東京フィルハーモニー特別演奏会.pdf
PDFファイル 1.2 MB

▲ページトップに戻る

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
この色の日は休館日

松本市音楽文化ホール
〒390-0851
長野県松本市島内4351
TEL 0263-47-2004
FAX 0263-47-2383