主催公演

2017年

5月

21日

桒形亜樹子 チェンバロリサイタル

~バッハができるまで~

 偉大な先人たちの音楽だけでなく、当時の流行にも敏感だったバッハ。
それらを自分風に消化し取り入れることにかけては天才的でした。彼の栄養は一体何処から来ていて、どんなものだったのでしょうか? 《桒形亜樹子》

日時

2017年5月21日(日)開演13:30(開場13:00)

続きを読む

2017年

5月

27日

早島万紀子 オルガンリサイタル

~オルガン設置30周年記念~

 松本市音楽文化ホールは2017年度、オルガン設置30周年を迎えます。その記念企画の第1弾として、日本が世界に誇るオルガニスト・早島万紀子によるリサイタルを開催します。
 早島は、長くパリを拠点に活動の後、現在は国内・ヨーロッパ各地で演奏を行っています。色彩感溢れる独自のタッチでオルガンに息吹を与える演奏は、多くのオルガンファンを魅了し続け、彼女の門を叩く若手オルガニストも後を絶ちません。フランスオルガン音楽のスペシャリストとして、長年に亘り日本にその豊かな文化を紹介してきた立役者でもある早島がおくる今回のプログラムは、フランスの古典と近・現代のオルガン曲の名曲に加え、バッハ、さらには作曲家・柿沼唯による新作の初演も予定されている、贅沢な内容となっています。
 楽都・松本のオルガンに「新たな息吹」が吹き込まれる注目の記念公演に、どうぞご期待下さい。

日時

2017年5月27日(土)開演14:00

続きを読む

2017年

6月

04日

グスタフ・マーラーアンサンブル

~ウィーンわが夢の街

 「音楽の都」と呼ばれるウィーンは、ハイドンやモーツァルト、ベートーヴェンといった大作曲家が活躍した街です。ドナウ川に面していることから、古くから交通の要衝として西洋と東洋が融合し、多彩な文化を作り上げ、魅力的な音楽を数多く生み出してきました。
 そんなウィーンの音楽を気軽に楽しんでいただけるのがこのコンサートです。演奏は、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン交響楽団といったウィーンの主要オーケストラのコンサートマスターやソロ奏者たち。スズキメソードで学んだヴァイオリニスト大竹貴子の参加にも注目です!

日時

2017年6月4日(日)開演14:00(開場13:30)

続きを読む

2017年

7月

09日

こどもオルガン劇場「字のない手紙」 ~ オルガンとダンスとうたによる音楽物語

~オルガン設置30周年記念~
親子向け音楽物語の名作が、音文に再登場!

ある朝、“ぼく” のところに紙ヒコウキが飛んできました
広げてみると、それは真っ白な『手紙』でした
するとそこへ、どこからともなく声がきこえて…
いざ、“ぼく” は冒険の旅に出発!
そんな “ぼく” を、オルガンは風のように波のように
そして月やお陽さまのように、優しく力強く見守ります
……

中ムラサトコ(ボイスパフォーマー)、新井英夫(ダンスアーティスト)、原田靖子(オルガニスト)の3名のアーティストによるオリジナル作品『字のない手紙』は、音・声・動き・光が一体となって織りなす本格的な音楽物語です。大反響の音文初演から3年を経ての再登場となります。
小さなきみと、かつて小さかった大きなあなたへ贈る愛あふれるステージを、どうぞお楽しみ下さい!

紹介映像はこちら
(2014年7月松本公演)

※5歳以上のお子様からご入場いただけます。
※託児あり(有料):ご予約は公演の1週間前まで。詳しくはホールまでお問い合わせください。

日時

2017年7月9日(日)開演14:00(開場13:30/終演予定15:00)

続きを読む

2017年

7月

30日

THE 鍵盤フェスタ! ~ あなたはどのケンバンがお好き?

~ホールの『オルガン』『チェンバロ』『ピアノ』を見て・聴いて・さわって・感じて、鍵盤楽器のすべてを知ろう!~

 ホールが所有する鍵盤楽器(パイプオルガン、チェンバロ、ピアノ)の魅力をわかりやすく紹介する夏休み特別企画。コンサート、オルガン内部見学、楽器の演奏体験、資料展示など、ホールの鍵盤楽器を知りつくす1日!
 夏休みの思い出に、ぜひご家族でお越しください。

※年齢制限はありません。コンサートのみ小学生以上入場可。

日時

2017年7月30日(日)開演時間未定

続きを読む

2017年

8月

12日

真夏の夜の“信州ジャズ”

~風景の見える音楽~

 長野・安曇野に住み「信州の情景にこだわった音楽」を発信するピアニスト・伊佐津さゆりを中心とした、新しい日本の音楽“信州ジャズ”。
 信州の情景を色濃く投影したオリジナル曲と、長野ゆかりの唱歌「おぼろ月夜」「木曽節」「ふるさと」等を新感覚のジャズにアレンジ。
 日本を代表するミュージシャン達が、熱く洗練された極上のコンサートを展開します。

日時

2017年8月12日(土)開演18:00(開場17:30)

続きを読む

2017年

9月

12日

IL DEVU(イル・デーヴ)

~5人の太メンが醸し出す重量級の響き~

 総重量約500kgの重量級クラシック・ボーカル・グループ。
 メンバーは、普段オペラ歌手として第一線で活躍しているテノールの望月哲也・大槻孝志、バリトンの青山 貴、バスバリトンの山下浩司と、歌い手が厚い信頼を寄せている全国引っ張りだこのピアニスト、河原忠之による太メン5人。
 オペラ歌手としてマイクレスで歌う4人による圧倒的な声量と、ダイナミックな歌唱表現は、聴いている者を圧倒します。
 大きなスケール感と、その身体に比例したダイナミックな演奏が魅力です。

日時

2017年9月12日(火)開演19:00(開場18:30)

続きを読む

2017年

9月

23日

ベルリン・コンツェルトハウス室内オーケストラ

~艶やかなイタリア・バロックの情感と、薫る北欧のロマンティシズム~

 ドイツの伝統が薫る名門「ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団」の若きコンサートマスター「日下紗矢子」と精鋭たちが奏でる名曲の調べ。
 格調と溢れる抒情…伝統の響きと最新のサウンドが融け合う音楽都市=ベルリンの粋をお聴き逃しなく!

日時

2017年9月23日(土・祝)開演14:00(開場13:30)

続きを読む

2017年

10月

07日

アンサンブル・ウィーン=ベルリン

~世界最高峰の木管五重奏、人気と実力を兼ね備えた華やかでクールな5人!~

 ウィーン・フィルとベルリン・フィルの首席奏者ばかりで結成された、“新生”アンサンブル・ウィーン=ベルリン。
 メンバーひとりひとりのテクニック、表現力の高さはもちろんのこと、信頼する仲間たちだからこその傑出したアンサンブルは、他に例を見ません。
 既存の木管五重奏曲のレパートリーにとらわれない、こだわりのプログラミングも注目を集めています。
 間違いなく、世界最高峰の木管五重奏です!

日時

2017年10月7日(土)開演16:00(開場15:30)

続きを読む

2017年

10月

14日

エベーヌ弦楽四重奏団

~Classic + Jazz、2つのエベーヌ~

研ぎ澄まされたサウンドで世界の室内楽ファンを熱狂させる、新世代カルテットのトップランナー、2年ぶり待望の再来日公演!古典からジャズまで全てが高次元。そしていま新たなステージへ。

音楽評論家の青澤隆明氏から推薦のメッセージをいただきました。
「ミラクルがやってくる―エベーヌの大旋風」

日時

2017年10月14日(土)開演18:00(開場17:30)

続きを読む

2017年

10月

27日

夜オルガン Vol.6

 ホールオルガニスト・原田靖子による大好評の「夜オルガン」シリーズは、ワンコインで開催する1時間ほどのコンサートです。
 週末のひと時、時空を超えたオルガンが紡ぐ歌を、お話を交えたアットホームな雰囲気の中でお楽しみください。

日時

2017年10月27日(金)開演19:00(開場18:30)

続きを読む

2017年

11月

22日

ムノツィル・ブラス

〜サーカス〜

日時

2017年11月22日(水)開演19:00(開場18:30)

続きを読む

▲ページトップに戻る

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
この色の日は休館日

松本市音楽文化ホール
〒390-0851
長野県松本市島内4351
TEL 0263-47-2004
FAX 0263-47-2383