主催公演

2018年

5月

27日

桒形亜樹子 チェンバロリサイタル

 ~祝・フランソワ・クープラン(1668‐1733) 生誕350年~

『クープラン・ファミリーの肖像』

「The 鍵盤フェスタ!」でもお馴染み、桒形亜樹子による、
恒例のチェンバロリサイタル。

今年は、フランスの作曲家、クープラン一族の作品を
取り上げます。「大クープラン」と呼ばれる、フランソワ・クープランの他、伯父のルイ・クープラン、甥のアルマン・ルイ・クープランの作品を通して、クラヴサン(※) 音楽の
神髄を
お届けします。

※フランス語でチェンバロのことをクラヴサンといいます。

【日時】

5月27日(日) 開演13:30(開場13:00) 小ホール

続きを読む

2018年

6月

09日

ディオティマ弦楽四重奏団

1996年創設、フランスきっての名手揃いの弦楽四重奏団が、
松本へ初登場!
シューベルトとバルトークの他、
作曲家、望月京(もちづき みさと)の作品を日本初演で披露します。

チケット好評発売中!

繊細でありながら切れのいい、絶妙なアンサンブルをお聞き逃しなく!

【日時】

6月9日(土) 開演16:00(開場15:30) メインホール  

続きを読む

2018年

6月

23日

ポジティフオルガン デビューコンサート


 ポジティフオルガンは、持ち運べる小型のオルガン。
大オルガンにひけをとらない豊かな表現力を持ち、
アンサンブルが得意です。
フランスのガルニエ・オルガンで造られ、2018年3月、
松本市音楽文化ホールに仲間入りしたばかりです。
初めてのコンサートでは、16世紀の素朴な曲から
現代のリゲティまで、ソロだけでなく
ヴィオラとのデュオ、大オルガンとの2台オルガンも
お聴きいただきます。
小さなボディに秘めた大きな可能性を 余すところなく
披露いたします。

【日時】

6月23日(土) 開演14:00(開場13:30) 
メインホール  

続きを読む

2018年

7月

11日

ティル・フェルナー ピアノリサイタル

《オール・シューベルト・プログラム》

ウィーン生まれのピアニスト、ティル・フェルナーが
初めて松本に登場!
アルフレート・ブレンデルの愛弟子で、1993年のクララ・ハスキルコンクールで優勝。
これまで、ベートーヴェンのピアノソナタ全曲、そしてテノールのマーク・パドモアとの共演などで注目を集めていましたが、
今シーズンから世界的なシューベルト・チクルスをスタート。
松本もその一環となります。ぜひ、お聞きください。 

【日時】

7月11日(水) 開演19:00(開場18:30) メインホール

続きを読む

▲ページトップに戻る

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
この色の日は休館日

松本市音楽文化ホール
〒390-0851
長野県松本市島内4351
TEL 0263-47-2004
FAX 0263-47-2383