主催公演

2019年

1月

19日

ヘンリー・フェアーズ オルガンリサイタル

   英国を本拠に国際的に活躍するオルガニスト、ヘンリー・フェアーズ

が初めて松本にやって来ます。

  プログラムには、英国を代表する作曲家エルガーをはじめ、ふだん

オルガンコンサートではあまり目にしない作曲家の名前が並びました。

  英国のオルガンといえば、聖歌隊の歌声を支えるやわらかな響きが身

上。音楽文化ホールのオルガンが、いつもと違う顔を見せてくれます。

【日時】

 2019年1月19日(土) 開演16:00(開場15:30) メインホール


【出演者】

オルガン:ヘンリー・フェアーズ

続きを読む

2019年

2月

02日

アントネッロ「語りと音楽でつづる 天正遣欧少年使節の物語」

 

 安土桃山時代、九州のキリシタン大名の名代として4人の少年たちがはるばるローマ教皇の元へ派遣されました。

 ルネサンスの花咲くヨーロッパで4人が見聞きし、日本に持ち帰ったであろう南蛮音楽の数々を、笑いあり涙ありの物語仕立てでお聴きいただきます。

 

【日時】

 2019年2月2日(土) 開演16:00(開場15:30) メインホール

続きを読む

2019年

2月

23日

昼オルガンVol.2 オルガン音楽物語「もりのおんがくかいにきてくだされ」

子どもたちに贈る、小さな「音楽物語」

~絵とお話と、パイプオルガンの奏でる色とりどりの音楽~ 

 

★「昼オルガン」Vol.2は、大人も子どももいっしょに楽しめる

音楽物語です。大鹿智子さんのオリジナル作品「もりのおんがくかいにきてくだされ」の絵とお話、そしてカラフルなオルガンの音色が一つになって、メインホールはニビーとハナッピーが遊ぶ森の世界に変身!

この3月にやってきたばかりのポジティフ・オルガンの演奏もお聴き

いただけます。

 

★この公演は、3歳以上の方がご入場いただけます。

 

 

【日時】

 2019年2月23日(土) 開演11:00(開場10:30) 

 メインホール

【出演者】

絵とおはなし・語り:大鹿智子

オルガン演奏:原田靖子

 

[初演・制作:所沢市民文化センター ミューズ/企画監修:松居直美]

続きを読む

2019年

3月

02日

御喜美江 アコーディオンリサイタル

クラシック・アコーディオンの世界的な第一人者、

御喜美江(みき・みえ)が音楽文化ホールの舞台に初めて登場。

その演奏を初めて聴くと、想像をはるかに超えた表現力に

これがアコーディオンなのかと誰もが驚嘆します。

今回、前半はバロック時代の作品、後半はアコーディオンの

ためのオリジナルを含む現代の作品を演奏。

アコーディオンという楽器のイメージが根底からひっくり返る

快感を味わってください。

【日時】

 2019年3月2日(土) 開演16:00(開場15:30) メインホール

【出演者】

  アコーディオン:御喜美江

続きを読む

2019年

3月

23日

カレファックス・リード・クインテット・アムステルダム

 5人のリード楽器奏者による、最高にクールなアンサンブルが

オランダから松本にやって来ます。

 サクソフォンとバス・クラリネットが加わるユニークな編成、

驚きのテクニック。

 特に吹奏楽を演奏する若い方たちにぜひ聞いていただきたく、

今回に限り、25歳以下のためのU-25チケットも特別に

1,500円に設定しました。

【日時】

 2019年3月23日(土) 開演16:00(開場15:30) メインホール

続きを読む

▲ページトップに戻る

2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
この色の日は休館日

松本市音楽文化ホール
〒390-0851
長野県松本市島内4351
TEL 0263-47-2004
FAX 0263-47-2383