ブログカテゴリ:コンサート


朗々たる歌とラテンのリズムで聴かせる  ―――――――――――――――――「バッハと南米」  ブラジルが世界に誇る名チェリスト、アントニオ・メネセスが 久しぶりに松本にやって来ます。母国を代表する作曲家ヴィラ=ロボスが今年没後60年を迎えることにちなんで「バッハと南米」というテーマでプログラムを組んでくれました。...
「音楽の絵本」は、クラシック音楽の絵本のような役割ができれば…と考えられ、そして誕生しました。 指揮者の「オカピ」をはじめ、「インドライオン」や 「マレーバク」など演奏するのはすべて希少動物という 金管五重奏「ズーラシアンブラス」。 サックスを担当する「サキソフォックス」は四つ子の キツネです。 そしてピアノは「弦(つる)うさぎ」のベス。...
  世界最高峰オーケストラのトップ奏者による夢のコンサート‼ 世界二大オーケストラとして君臨するベルリン・フィル、ウィーン・フィルのトップ奏者たちによる金管五重奏。 世界最高峰のブラス・サウンドは驚くほど柔らかく、繊細で、小粋です。神業に酔いしれる夢のような2時間をどうぞ。
この秋、IL DEVUが松本に帰ってきます! メンバーは日頃オペラ歌手として第一線で活躍しているテノールの 望月哲也・大槻孝志、バリトンの青山貴、バスバリトンの山下浩司と、歌い手が厚い信頼を寄せている全国引っ張りだこのピアニスト河原忠之による〝太メン”5人。 5人それぞれのキャリアを着々と重ねつつ、今年1月にはIL...

▲ページトップに戻る

2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
この色の日は休館日

松本市音楽文化ホール
〒390-0851
長野県松本市島内4351
TEL 0263-47-2004
FAX 0263-47-2383

-8月臨時休業のお知らせ-

19日(月)、21日(水)~23日(金)

26日(月)~30日(金)
※9月以降は通常通り(月曜休)に営業いたします。